本当の自分と旅をする 津和野Yu-na

  • 津和野について
  • 津和野について

津和野ってどんなまち?

中国地方の西側、西中国山地の中に佇む、人口約7,000人の小さなまちです。
島根県に属しますが、山口県との県境に位置し、萩市や山口市、長門市といった周辺の観光地へも好アクセスです。

初めて津和野に訪れると印象的なのは、四方を山々に囲まれた豊かな緑の中に赤い瓦屋根が広がっている独特な風景でしょう。このまちにはかつて津和野藩が栄え、小さな盆地の中に、たくさんの歴史と想いが詰まっています。和紙やお茶などの産業が発展し、森鴎外をはじめとした多くの文化人を育て、自然に寄り添う日本人らしい営みが息づいていた津和野。山々に囲まれたこの盆地の中で、それらはまるで地酒のようにじっくりと熟成され、令和の今にも色濃く受け継がれています。

自然が多いだけでなく、文化的な色もとても濃い津和野。この盆地の中では、まるで時間も少しゆっくり進んでいるかのよう。是非そんな津和野を愉しんでくださいね。

津和野ってどんなまち?

  • 津和野ってどんなまち?
  • 津和野ってどんなまち?
  • 津和野ってどんなまち?

どうやったら津和野に行ける?

津和野ってアクセスがいいんです!
近隣県の方は車移動がおすすめ。
六日市ICより187号線で約30分、小郡ICより9号線で約1時間。
電車でお越しの方は、新山口駅(新幹線停車駅)より特急で約1時間。
飛行機でお越しの方は、萩・石見空港より乗り合いタクシーで約1時間。

より詳細なアクセス情報は津和野町観光協会のサイトをご覧ください。
https://tsuwano-kanko.net/access-4/

ACCESSACCESS

おすすめの津和野の愉しみ方は?

  • 津和野まで来たのなら、ゆっくり滞在することをおすすめします。
  • 1日目は津和野観光のメインである殿町通りや太皷谷稲成神社で、歴史感あふれる津和野の町並みや、自然と調和した穏やかな景色を堪能。

おすすめの津和野の愉しみ方は?

  • 2日目は、少しアクティブに。Yu-naの体験はいかがですか?
  • 日本遺産にも登録された津和野百景図のスポットを巡るサイクリングツアーや、津和野城跡での朝ごはん、お茶畑の中に作られた「お茶テラス」での煎茶体験など、1日目とは全く異なる体験が待っています。

おすすめの津和野の愉しみ方は?

  • もちろん、3日、4日とゆっくり長く滞在いただくことも出来ます。
  • 旅のことでご相談がございましたら、ご気軽にYu-naまでお問い合わせください。
    長い滞在のための施設も揃っています。地元の味に舌鼓を打つ居酒屋、地元で採れた季節野菜を扱うレストラン、地元の人との交流が楽しめるバー、ゆっくり疲れを癒やす温泉施設、ワーケーションも出来るシェアオフィス… まるで暮らすように旅をすることが出来ます。

おすすめの津和野の愉しみ方は?

  • 時計の針もゆっくり進んでいるかのような津和野の雰囲気は、焦らずにゆっくり体感してほしい。
    いつでもお待ちしております。